2014/07/30 GAISHIKEI LEADERSサポーター/ハイアールアジアインターナショナル(株)代表取締役社長兼CEO伊藤嘉明さんのインタビュー記事掲載 




GAISHIKEI LEADERSサポーターであるハイアールアジアインターナショナル(株)代表取締役社長兼CEO 伊藤嘉明さんのインタビュー記事 ー Japan needs to realize what it lacks to rise againが掲載されました!

Hier_Ito-san
先日のセミナーにもご登壇いただいたGAISHIKEI LEADERSサポーターの、ハイアールアジアインターナショナル(株)代表取締役社長兼CEO 伊藤嘉明さんのインタビュー記事です。

全体に流れるのは、優秀なアジアの人材に対し、日本人はこのままでいいのか?という強烈な危機感です。が、同時に、GAISHIKEI LEADERSに参加する我々のようなマルチリンガル・マルチカルチャーに通じた「和魂洋才」人材こそが日本を変えられるのだ、という伊藤さんからのエールにも感じる内容です。

Japan needs to realize what it lacks to rise againを是非ご一読ください。

ハイアールアジアインターナショナル(株) 代表取締役社長兼CEO
伊藤 嘉明

タイ・バンコク生まれ。米国オレゴン州コンコーディア大学卒業後、タイ国自動車市場のスウェーデン サーブ自動車の市場導入及び事業立ち上げに関わることからキャリアをスタートさせる。その後、米国サンダーバード国際経営大学院MBA国際経営学修士号取得し、日本アーンスト・アンド・ヤング・コンサルティング(株)、日本コカ・コーラ(株)、Dell Inc.(デル米国本社)コーポレートディレクター、レノボ米国本社エグゼクティブディレクター グローバル戦略担当役員、アディダスジャパン(株)上席執行役員 バイスプレジデント 兼 営業統括本部長、(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 業務執行役員シニア・バイスプレジデント ホームエンタテインメント部門日本代表 兼 北アジア代表を歴任。在籍した各グローバル企業において、ブランド認知度の向上、業績回復、シェア拡大、売り上げ新記録樹立等、著しい実績を上げ、グローバルリーダーとして数多くのアワードを受賞。

2014年2月よりハイアールアジアインターナショナル(株) 代表取締役社長兼CEOに就任。アジア生まれグローバル育ちの日本人として、日本の強みをグローバル規模のオペレーションに最適な形で調和させ、事業のターンアラウンドと成長の実現に取り組む。